FC2ブログ
2009.02.02 親父の愛
国会中継で感動できるとは!







クリックして愚僧の活動に御協力ください。 
スポンサーサイト



2009.02.02 宗教新時代
すべての宗教がカルトではありません。

正しい宗教というものは存在します。

宗教が皆、間違ったことを述べているならば、神仏やあの世の存在も虚構になってしまいます。

しかし、「神は死んで」などいません。

世界中で、霊的なルネサンスの兆しが見られます。

これからは、宗教が、趣味と実益を兼ねたものとして親しまれる時代がやってきます。

宗教は無限への挑戦です。

宗教には、貧・病・争の解決だけではなく、
自己実現や成功、発展、繁栄をもたらす力があります。

何故ならば、神仏は、われわれの限りない幸福と繁栄を願っておられるからです。

宗教は、狂信的で、暗くておどろおどろしく、騙すものだという偏見は捨てなければなりません。

正しい宗教は、限りなく透明で明るく、爽やかで、正しい生き方を示すものなのです。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
2009.02.02 虹のアーチ
暗闇のなかでは、縄も蛇に見える。

勇気を出して、明るいところへ出よう。

すばらしい世界が待っている。




子供の頃、歓喜の翼が、
どんな峻しい山々も、
飛び越えてしまったように、
今、僕の人生に、大きな虹の橋が架かる。
苦しかった危機の向う側に見つけた、
すばらしい世界。
運命に雄々しく立ち向かったから、
到達できたのだ。
この世の成り立ちは、
思いもつかないように入り組んで見えても、
たちうちできないほどのことはない。
もつれにもつれ、とらえがたく見えても、
あきらめては、そこに行きつかない。
自分の中にある力に気づこう。
勇気をもって見つめてみよう。
矛盾と見えたものの中に今、虹のアーチが架かる。
神はずっと昔から、あなた自身の中にいて、
見いだされるのを待っていたのだ。


ライナー・マリア・リルケ




クリックして愚僧の活動に御協力ください。