FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.31 日本オワタ
仕事速し。






クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト
これから始まるであろうネトウヨ保守右翼連合からの怒濤のミンスバッシング。

これには執念がこもっている。

安部中川中山麻生の無念を晴らすべく。

サヨク撲滅マスコミ日教組解体鳩山○捕を望む。

もりあがってまいりました!




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
2009.08.31 戦いすんで
幸福実現党は玉砕した。

愚僧は、ショックであると同時にある種の安堵感を覚えた。

何故なら、仏陀に俗臭極まる国会になど出席して欲しくなかったからだ。

現代の仏陀が説く教えに常勝思考というものがある。

それは、永遠の霊的生命という観点に立ち、
どんな状況に直面してもそこから学び、
プラスもマイナスもその経験を未来を拓いていく糧とすることで、
人生に勝利するしかない、という考え方である。

この度玉砕された立候補者は仏弟子であり、本来、宗教家である。

その方々が今回の選挙戦の経験を本来の聖業に生かすことで、
今後の教団の救済力はパワーアップすること間違いない。

その方々は、民衆の切なる想いを肌で知り、
勇気や情熱、伝道力や感化力を身につけ、
この世を具体的に良くする智恵をも備えられた。

結局、この負けは勝ちになるのだ。

しかも、この度のことで、
幸福実現党の認知度は激増し、日本を世界を救う秘策も周知のこととなった。

それは、今後も仕事をし続けることとなる。

負けて勝ったのだ。

さらに、鳩山政権ではこれから迫る国難には対処できない。

その為、解散に追い込まれるのは必至である。

そして次なる(衆参同時)選挙においては、今回以上の規模で、再び参戦することとなるだろう。

その時、猛烈に反省したマスコミや国民は、どういう選択をするだろうか?

本当の戦いが始まった。

愚僧も日々精進します。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
2009.08.30 開票すすむ
フッフ・・・(強がり)

やはりミンス&マスコミ連合強し!

敵ながら○○○○でありました。


頭を丸めて寝ます(見て見ぬ振り)。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
2009.08.30 きたきた
開票まで待てない・・・。






クリックして愚僧の活動に御協力ください。
2009.08.30 夏の終り
愚僧は只今、袈裟衣を着て、投票を済ませてきました。

非常に晴れ晴れとした気分です。

いつも応援してきた自民党の先生、ごめんなさい。

投票用紙に「幸福党」と書く時、嬉しくて手が震えました。

この数ヶ月間、幸福実現党のことで頭が一杯でした。

こんなにも充実した夏はありません。

心より幸福実現党の皆々様に御礼を申し上げます。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
2009.08.30 いよいよ
これを見て、投票に行こう!














クリックして愚僧の活動に御協力ください。
2009.08.29 いけいけ
幸福、がんばれ!






クリックして愚僧の活動に御協力ください。
2009.08.29 その時は今
日いづる国から、再び日が昇ろうとしている。

神話や聖典の中にあるようなことが実際に起きている。

今という時代に、日本国に救世主が降り立ち、世界人類救済の活動が展開されている。

その一環として、救世主は国師として国政に立たれた。

そして、日本の神々も含む全霊天上界の要請を受けて幸福実現党が結党された。

これは、まさしく現代の梵天勧請である。

仏典には、優曇華は三千年に一度花開き、この花が咲いた時、
世に転輪聖王が現れ、正法によって地上を治める理想の政治が行われるとある。

歴史的な大事件である。

最初人々は、カルトだ政教分離違反だと拒絶反応を示した。

しかし、ここへ来て幸福実現党の支持率が急上昇している。

賢明な国民は、悩んだ結果、ここしかないことに気づき始めた。

ここに一票を投じれば、本当に幸福になれそうな気がしてきたのだ。

ついに、真に国民を幸福にしてくれる政党が現れたのだ。

この度の選挙は、世界が注目している。

そして、未来はその行動にかかっている。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
2009.08.29 第三の選択
いよいよです。








クリックして愚僧の活動に御協力ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。