FC2ブログ
形骸化した三法(仏・法・僧)体制では、生きた法は説けない。

伝統仏教に救済力は無い。

僧侶の現代的意義は何であるのか。

答えが見つからない。

道を求めども、心は晴れず。

ブログ更新も虚し。

疎外感、無力感に苛まれる。

自分も救えないのに、他人を癒すことなどできない。

自己嫌悪の日々。

人生は素晴らしいものだが、安易ではない。

命を燃やさなければ何事も実現しない。

僧侶には、体験に基づく確信が必要だ。

自信は、覚醒から生まれる。

日々、精進します。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/1240-e55545b9