FC2ブログ
2009.02.27 富の法則
誰もが知りたいことなのに、
何故か、豊かになる方法は、学校では教えてくれません。

しかし、どうやら、それには普遍的な法則があるようです。




「富」というものは「物質」の塊でも集積でもないのである。
それは、人を幸福にするアイデア(想念)の実現である。
そして「人を幸福にするアイデア」はどこから来るかといえば、神から来るのである。
宇宙には神の無限の智慧が充ち満ちており、
その智慧は「人を幸福にする無限のアイデア」で満たされているのである。
偉大なる発明家や、大事業家のような人達は、
この「人を幸福にするアイデア」に波長を合わせて、
そのアイデアを具体化した人なのである。
繁栄を欲する人は、この宇宙に満ちている「人を幸福にするアイデア」に、
波長を合わすようにしなければならないのである。
「人を幸福にするアイデア」に波長を合わすには、
自分がやはり「人を幸福にする心」を起さなければならない。

神の国には、人を幸福にしたい願いをもった「神の子」(人間)のみが住んでいるのである。
イエスが「先ず神の国と神の義とを求めよ、その余のものは汝らに加えらるべし」と、
教えたのは、自分の心を「神の国」と「神の正しき心」とに波長を合わすために、
「人を幸福にしてあげたい心」を起せよ、ということなのである。
そのようにすれば、神の国の「富」と波長が合い、
現象界にも神の国の無限の富が自然に投映されて富んで来るというのである。
吾々は物的所有を得ようと思うより先に、
「神の心」に波長を合わす心を起すことを第一にしなければならないのである。
「神の心」に波長が合うとき、「神」は無限供給の源であるから、
自然に物質的にも豊かな富が与えられて来るのである。
内部の心の持ち方が大切であって、それさえ整えば、
自然に無限の富がやって来るのである。


谷口雅春「希望を叶える365章」




クリックして愚僧の活動に御協力ください。 
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/1289-513d543a