FC2ブログ
2009.03.01 神の心
真理はシンプルです。

結局、すべての宗教は、神の心を知れと教えているのです。




不平や心配や前途の不安などで、
自分の心の窓を鎖して、心の部屋の中を暗くしてはなりません。
先ず、あなたの心の窓をひらきなさい。
先ず、明るい気持におなりなさい。
神の本性は何よりもまず「光」ですから、
明るい心になったときに、あなたの心と、神の心との波長が合うことになるのです。
また、あなたはすべての人を愛しなさい。
憎しみや恨み心を捨てましょう。
神は愛でありますから、あなたが人を愛し、人に深切をつくす心を起したときに、
あなたの心が、神の心に波長が合うことになるのです。
すべて神らしい心を起したときに、
神の心に波長が合い、
神の国に存在する一切の善きもの、円満完全なるもの、好ましきもの、
裕かなるもの、美しきもの、健康なるものが、この世に実現して来るようになるのです。
これをイエスは、
「先ず神の国と神の義とを求めよ、その余のものは汝らに加えらるべし」と教えたのであります。


谷口雅春「希望を叶える365章」




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/1292-ada5c57e