FC2ブログ
日本の釈迦、日本の教主と呼ばれ、
日本に「仏の浄土建設」を果たした聖徳太子は、

出家者ではありませんでしたが、
仏教興隆の礎を築いた仏教者としての他にも、
政治的天才、日本国家を確立した賢者、予言者、武道、医学、芸能の祖、
など様々な顔を持ち、謎につつまれています。

聖徳太子は、後の、日本の高僧、宗祖たちからも尊敬され、
ほとんどの宗派で、日本仏教の祖として崇められています。
親鸞の瞑想中に太子が現れ、導きを与えたエピソードは有名です。

太子は、仏教精神を基に、「冠位十二階」、「十七条憲法」を制定し、
大乗仏典の勝蔓経、法華経、維摩経をそれぞれ注釈した、
「三経義疏」を著しました。
また、貧窮者や病人、孤児を救うための悲田院や、
修行道場の敬田院なども建設しました。

太子は、仏教の知識以外にも、儒教、老壮思想、
風水占星術にも通じており、とにかく偉大な人物でありました。


その後、太子は、
アメリカで最も有名な大統領リンカーンとして生まれています。

リンカーンもまた、民衆を愛し、記憶力優れ、信仰篤き人でありました。

リンカーンは、霊界通信の交霊会に出席して、
霊媒からのアドバイスに対して、こう答えています。

「あなたは、たいへん非凡な才能をお持ちのようだが、
それが神から与えられたものであることに、私は一点の疑いも抱いていません。
私はおそらく、ここにいる誰よりも、今伝えられたことの重要性を理解しているつもりです。」

なんと、太子の魂は、日本とアメリカ、両国の建国に貢献した如来だったのです。


篤く三宝(仏・法・僧)を敬え、三宝とはすなわち四生の終帰、万国の極宗なり。
いずれの世、いずれの人か、この法を尊ばざらん。





クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/133-b7f42f86