FC2ブログ
僧侶は、まず魂の世界、死後の世界について学ばなければいけません。

人間は、輪廻転生をし、
永遠の生命の中で、霊的進化の為に修行している存在だということ、
これだけでも、最低限は伝えなければいけません。

死は永遠の別れではないこと、
あの世でもまた生活があり、修行があるのだということ、
これを説かなければなりません。

というか、これ以外に僧侶の仕事は無いのです。

今が、天然記念物となるか、
ニューエイジ僧となって霊的世界の普及に努めるか、の瀬戸際です。

私も精進します。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/135-0157e467