FC2ブログ
2009.03.18 不信の時代
現代は「不信の時代」と言われて久しいです。

特に日本の懐疑的傾向は世界でもトップクラスです。

もっとも、それを喧伝しているマスコミ自身が不信の塊です。

また、教育者や役人、学者や宗教者でさえもが、不信に陥っているのです。

一体、大人は、何を信じられないのでしょうか?

もちろん、人間社会全般に対する不信感もあるのでしょう。

しかし、最も大切なものを、信じていないのです。

それは、夢です。

魔法や神秘です。

祈りの力です。

人間の持つ善性や無限の可能性です。

主流科学理論の範疇を超える現象です。

神仏やあの世の存在です。

人類の叡智であるところの宗教です。


不信が知的な態度だとみなされる時代は、もう終りです。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/1351-052acee8