FC2ブログ
神学校に通い、牧師の道を志したこともある、
アメリカの心理学者カール・ロジャーズは、
カウンセリングの神様とも呼ばれます。

彼は、心理療法を模索する過程で、
東洋的霊性体験を生み出す治療法として、
エンカウンター・グループ学習法を確立し、
その効果は現代でも広く認められています。

健常者の、親密になりたい、ふれあいたい、
という気持ちを大切にしたその方法は、

グループが輪になって、
心の内を話すのをただ見守るだけで、
進行中の過程において、一体感が育まれ、
その場には集合的な調和が生れるというものです。

ロジャーズは晩年には、心霊主義に傾倒しますが、こう言っています。

宇宙は決して単なる物質的なものではなく、
そこにはある種の超越的な組織化する力が働いていて、
その働きは人間の中にもある。
このような新しい宇宙観と調和するような仕方で、
これからの人間は生きていかなくてはならない。


カウンセリングの神様と呼ばれるその包容力の秘密には、宗教心があったのです。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/141-8ebebf1e