FC2ブログ
2009.04.10 僧侶の祈り
仏の慈悲は、生きとし生けるものすべてに降り注いでいます。

そして、仏は、すべてのものの幸福と繁栄を願っておられます。

僧侶の役割は、仏の理想を押し広げること。

このような祈りを忘れず、日々、精進します。


貧者には、富が見つからんことを。
悲しみにくれる者には、喜びが見つからんことを。
淋しき者には、希望、とこしえの幸せ、繁栄が見つからんことを。
怖れる者は、恐怖が止まんことを。
束縛される者が、解き放たれんことを。
弱き者には、力が見つからんことを。
そして心が友情で結ばれんことを。


シャーンティデーヴァ「入菩提論」




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/1434-6792d4b3