FC2ブログ
2009.04.13 永遠のいのち
霊的人生観を持って生きるということは、
永遠のいのちを自覚する、不死を得るということです。


気づいてみたらこの世に生きていたわけだが、
私は、自分が何らかの形で、いつまでも存在するだろうと信じている。
そして、人生にはいろいろな厄介がつきものだが、
私は、古い自分の誤りが正されるのを望んでいるので、
私自身について、いつでも新しい版をつくり直すつもりでいる。

ベンジャミン・フランクリン




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/1444-3a8974b6