FC2ブログ
2009.04.30 僧侶の生活
ある面では、この世が極楽のようになってきました。

現代には、楽しいことや時間を忘れさせてくれることがたくさんあります。

ゲーム、アニメ、旅行、グルメ、恋愛、ショッピングなどなど。

愚僧は、これらを嗜むことをあえて封印してきました。

何故なら、限りある時間を別のものに使おうと決意したからです。

仏法真理に生きることを優先したのです。

多少の孤独感はありましたが、そう辛いことではありませんでした。

その代償として、喜びと楽しみを発見しました。

仏法真理に生きると、時間の流れが変わってきます。

じっとしていることが、極めて楽しいのです。

趣味が、思索すること、読書すること、瞑想すること、祈ることとなるのです。

僧侶の生活は、ロハスな生活です。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/1522-8a8174be