FC2ブログ
先日、ある政党の結党宣言があった。

いよいよだ。

政治とは「まつりごと」。

即ち神事。

これは共産主義国を除いた世界の常識であろう。

どの国でも、議会や法廷のはじまりには、神に誓うものだ。

神近きものが、政治を司るのが理想である。

ようやく、日本でも本来の「まつりごと」が始まろうとしている。

これは、政党政治始まって以来の事件である。

大救世主の弟子達が、人類の幸福のために政治家として立ち上がるというのだ。

釈迦もイエスも政治からは離れた。

有史以来、このようなことがあっただろうか?




クリックして愚僧の活動に御協力ください。 
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/1557-a95ea2f1