FC2ブログ
2008.04.11 新ルネサンス
古代の文化を復興させようとした中世のルネサンス運動。

古代の文化とは、
プラトン主義であり、ヘルメス主義でありました。

それは簡単に言えば、輪廻、精気、霊、エーテルを認める思想です。
当時は、魔術や占星術、錬金術、オカルトは、先端科学でもあったのです。

フィチーノ、コルネリウス・アグリッパ、ライモンドゥス・ルルス、
パラケルスス、ノストラダムス、ジョルダーノ・ブルーノ、
カンパネッラ、 ピコ・デラ・ミランドラ、ジョン・ディー、

などなど、第一級の知識人達がいます。
不思議なことです。

これらの思想は、今ではほとんど省みられることはありません。

世界は、機械的な唯物論に、席巻されてしまいました。

しかし、現代には
ニューエイジ運動が興っており、新たなルネッサンスが始まっているのです。


僧侶も乗り遅れてはなりません。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/156-71abf6ce