FC2ブログ
ナイチンゲール(幸福実現党党首の過去世)は偉大なる思想家であり神秘家です。

これほどの悟りを得た人は、宗教家にも見当たりません。




「不完全者は、物質的関係によって制限された完全者である。
言い換えれば、人間は自然法則によって形を変えた神である。」

「幸福と安寧を獲得するために、
人間は―自信の努力によって―自らの神性を実現しなければならない。
すなわち神性の“限界を拡大”しなければならない。
これは人間に対する神の計画である。」

「人類は、普遍的法則の知識を通じて、
神の完全性へと向かう進化を促進する環境をつくり出すことができる。」

「人間はこの知識を、永遠に続く発展の過程において、
試行錯誤によって獲得しなければならない。
ゆえに、過ちは避けられずして起こる。」

「罪、悪、苦難は、神の法則ならびに、
人間の進化に対する神の計画に関する無知から生じる。」

「悪は神の計画の一部分である。
なぜなら、悪は人類にその過ちを警告するからである。
したがって、悪が存在しなければ、発展の過程は進行し得ない。」

フローレンス・ナイチンゲール「真理の探求」




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/1695-0a137581