FC2ブログ
2009.07.10 幸福維新
現代の仏陀は、国師として、国難を警鐘されています。

今、国民が立ち上がらなければ・・・。




国難来たれり。
日増しにその感覚がつよくなってくる。

不況対策に泣き事を言い、
北朝鮮の核ミサイルの恐怖にお手上げ状態の政府。
日本の最後の命綱である日米安保条約をすぐに投げ捨て、
北朝鮮に白旗を上げそうな民主党に政権を取らせたがるマスコミ。

マスコミが実は談合状態で、
もう一つの「現代の官僚制」と化していることを知らされていない国民。

「信教の自由」とは名ばかりで、
宗教は本質的に悪であると考えている、隠れマルキスト支配層。

まことに、まことに、情けない限りである。

今こそ、政治に勇気を。

そして政治家に気概を。


幸福維新が既に始まっているのだ。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。 
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/1773-425264e7