FC2ブログ
グノーシス主義(霊的な教えを説く異端的キリスト教)者は、こう問いかけます。

「われわれは何者であったか、また、何になったのか。
われわれはどこにいたのか、どこへ行こうとしているのか。
われわれは何から解き放たれているのか。
誕生とは何か、また、再生とは何か。」

驚くべきことに、グノーシスでは、仏教と同じように、その答えを自己の内面に求めるのです。




神とか、創造とか、
これに類似したことを捜し求めるのはやめなさい。
あなたがた自身を出発点にして、彼(究極的存在)を求めなさい。
あなたがたのなかにあって、すべてのことを思う通りになし、
「わが神よ、わが心よ、わが思いよ、わが魂よ、わが身体よ」、
と言う者は誰であるかを知りなさい。
悲しみ、喜び、愛、憎しみの原因を知りなさい。

あなたがたがこのようなことを注意深く吟味するならば、
あなたがた自身のなかに、彼を見出すであろう。


モノイモス




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/2167-ca3cb50a