FC2ブログ
法力があれば、僧侶として胸をはって生きていけるのだが。

愚僧に霊能力があれば、どれほどの人を救えるだろう。

いつも、そう思う。

しかし、悟りはいっこうに進まない。

進歩しているのか、退歩しているのか、それすらも分からない。

かといって焦ると、よけいに進まない。

忍耐とはよくいったものだ。

いつも気がつけば、愛もない、知もない、反省もできない、発展もしない自分がいる。

まわりの人みんなが立派にみえる。

欲しいと思うものが、全部手に入るわけではない。

自分の分を知ることも大切だ。

夢を見る事、諦める事。

どちらも大切だ。

今世ではむりでも、それでも、歩みを止めなければいいんだ。

日々、精進します。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/2180-c6b369a8