FC2ブログ
現代の仏陀は、前代未聞のことですが、
なんと悪魔を交霊して「エクソシスト入門」を世に問われています。

これは、まさしく現代版「悪魔との対話」であります。




まことに世にもめずらしい本が出されることとなった。
第1部の第1章は、概論としての「エクソシスト入門」(悪魔祓い師入門)、
第2章は、その話を聞いた人との質疑応答。
第2部第1章は、ズバリ「悪魔との対話」である。
現代人の常識の盲点は、悪魔の存在を信じていないことである。
この世の破壊や犯罪の蔭には、悪魔や悪霊の暗躍がある。
彼らは、その存在を知らない人を裏からあやつり、
その人の人生を破滅させることに快感を覚えているのだ。
悪魔の存在を知った時、人々はなぜ正しい宗教が必要か、はっきりと悟るだろう。
また第2部第2章は、迷える子羊を救うためにあえてつけ加えた章である。
生前、人々に反省と中道を教えていたのに、
自らは未だに反省できていないでいる哀しき仙人の姿がそこにはある。
宗教修行者の未来への警告として、あえて収録した。

本書全体は、霊的現象論ととらえてもらってよいだろう。
仏法真理の理論書だけでは、やや難しい点もあるので、
この世の人々の霊的世界への目覚めの一助ともなれば幸いである。
あの世には、神、仏といわれる存在、
如来や菩薩や、天使、天狗、仙人といわれる存在もあるが、
同時に、悪魔や魔王、悪霊と呼ばれる存在もある。
この不思議を知ってもらうことが、正しい信仰への必要性を感じさせ、
宗教入門の意義をも教えることになるだろう。
本書があなたを苦しみの世界から救う一書となることを心から願っている。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/2450-2e25c17d