FC2ブログ
現代の仏陀は、全世界に「幸福のシステム」を構築しようとされています。

そのために、我々に願われていることは、「世を照らす光となれ」ということです。




国防問題と経済問題。
今、大きくは、この二つについて、私たちは戦っています。
既成の政党から見たら、非常に奇異に見える政策、
不思議に見える政策を立てているように思えるでしょうが、
私たちは、10年、20年、30年という長期的な目で見て、
やるべきことをやろうとしているのです。
既成政党は目先のことしか考えていないでしょうが、
幸福実現党は、遥かに先のことまで考えて活動しています。
これでこそ本当の責任政党ではないでしょうか。
私は、そう思います。
「日本の国力を強くする。国益を大事にする」ということを言うと、
すぐ、民族主義的な、右翼的なものの考え方と混同されがちですが、
私の考えは、そのようなところにはありません。
全世界に希望の光を広めることが私の仕事なのです。
したがって、この幸福実現党「The Happiness Realization Party」も、
これから世界各国にできていきます。
私たちは、今、日本で、そのモデルをつくるべく戦っています。
この幸福実現党の成功モデルを日本でつくり、
世界各国に広げていきたいのです。
そして、「21世紀における、あるべき国の姿」というものを、
世界に知らせたいと考えています。
世界の人々に、国としての、あるべき姿と正しいビジョン、
夢の姿を、具体的にお見せしたいのです。
そのために、あなたがた一人ひとりに、
世を照らす光となっていただきたいと思います。
宗教を信じることを、正しい信仰心を持つことを、決して恥じることなく、
「正しいものは正しい」と言い切れる、強いあなたがたであってください。
お願いします。

正しいものは正しい!
真実は死なない!
真実は絶対に死なない!
それを信じて、戦い続けましょう。
頑張りましょう。





クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/2510-6e29637c