FC2ブログ
2010.04.20 生涯現役人生
人生、運命を決めるものは心の持ち方、心構えである。
心構えが人生をつくるエネルギーとなり、
他の人にも大きな影響を与える。
会社経営であろうと人生設計であろうと、
心構えを決めることによって道は開ける。
しかし、失敗して、
みじめな思いをさけるために自分を否定し、言い訳をする。
伊能忠敬は、51才の時に測量学の勉強を始め、
56才から20年近く歩いて、
自分の歩幅で三角測量をして大日本地図を造った。
年齢によって能力が止まってしまう訳ではない。
打ち込めるもの、夢中になれるものを見つける。
新しいことに関心をもつ。
訓練で頭はシャープになる。
高齢者が全員、1年ボケが遅れるだけで、
年間1500億の税金のプラスになる。
生涯現役で人に迷惑をかけず、
できれば収入を伴う何らかの仕事をし、
大往生することを目標としよう。
これからも経験知識を身につけ、道を開くことが可能。
民主党の、国が全部面倒みる政策では国が貧乏になる。
アメリカでもオバマ政策にノーの声が上がってきている。
伊能型人生を生きよう。
人生に遅過ぎることはない。

宇都宮正心館ご説法




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/2521-b1804cda