FC2ブログ
現代の仏陀は、稀代の教育者でもあります。

なんとこの度、福沢諭吉霊言による「新・学問のすすめ」を世に問われたのです。




いま、教育界が退行現象を起こしている。
ありていにいえば、教育界の堕落・沈滞化が、
代替教育費用捻出のため少子化を生み、
学力不足が産業界の国際競争力の発展を遅らせ、
国家経済を財政赤字にし、
さらに銭食い虫の親不幸者を大量に育てて、
老後の介護費用(投入税金)を増大させている。
正しい人間観にもとづく教育維新が必要である。
このたび、『福沢諭吉霊言による「新・学問のすすめ」』を刊行するにあたって、
天上界の福沢諭吉先生からは霊言による多大のご指導を頂いた。
感謝の念にたえない。


「人間平等」、「学問のすすめ」、「独立自尊」、
「職業の大切さ」、「教養の重要さ」、
そうしたことをもう一度深く考えてみる時が来たようだ。
「教養のある人間が造る自由な社会」を目指したい。
そして、その教養の背景に、「信仰」のバック・ボーンを持ちたいものだ。
いずれにせよ、私たちには、
「未来社会」をデザインし、建設する義務がある。
私たちの夢には終わりがない。
果てしない理想を胸に、何百年、何千年後の世界を構想していきたい。

2010年 4月 
旧・福沢諭吉邸跡に建てられた、「幸福の科学」・『教祖殿』にて記す。
幸福の科学グループ創始者兼総裁 
幸福実現党創立者兼幸福の科学学園創立者 大川隆法




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/2570-b1456f5f