FC2ブログ
2008.05.01 厳しい時代
各方面の霊的情報において、
これから厳しい時代がやってくると予測されています。

しかし、いたずらに不安を感じる必要はありません。

一日一日を全力で生き抜く事をこころがけよう。

何が起きても、永遠の生命を信じよう。

夜明け前が最も暗く、朝は必ずやって来ます。

末来は変えていけるし、新しい時代をつくっていくのは私達なのです。

皆様に神仏の加護がありますように。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/258-afdec6de