FC2ブログ
2010.09.18 自力と他力
信ずるということは素晴らしい。
信ずるという行為を通してしか、
わからない世界も、
得られない真実も―ある。
しかし、それは、
努力を放棄せよという教えでは、
断じてない。
精進の果てに、他力が臨むのであり、
精進を放棄しては、堕落が来るのみである。
はからい心を捨てて、無私となり、
自我力を捨てて大いなるものに帰依する心は、
精進の放棄ではなく、
精進そのものであることを、
深く知らなくてはなるまい。


大川隆法「無我なる愛」




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/2747-a7fe10a0