FC2ブログ
「仏」は、人格的大生命としての神であり、
「法」は、大宇宙を貫く法則であり、
「衆生」は、仏性を宿した神仏の子として、仏の生命が個別化した姿です。

人間の本質は、仏心であって、仏心は不死であり、霊的なものです。

私たちは、神仏とかけ離れた存在なのではなく、神仏の一部であり全てでもあります。

一人一人が、仏に成るという可能性を秘めた存在なのです。

私たちは、仏を目指して永遠の霊的進化をするようにつくられました。

私たちが仏に成ることは可能なのであり、仏に成るための教えが仏教なのです。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/276-c456a8d0