FC2ブログ
2010.09.28 仏性を信ず
人の性を善なりと信じよ。
善なりと信ずればこそ、
愛が生まれ、希望が生ずる。

人間を悪魔の子などと、
断じて信じてはならぬ。
人間不信、恐怖、猜疑心が生まれるだけだからだ。

性悪説は、
仏への信仰を捨て、
悪魔の力を信ずることになる。

人の本性は善であり、
思いと行いにおいて、
善悪が分かれるのである。

反省と修行は、
善への復旧作業なのだ。

大川隆法「無我なる愛」




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/2761-2c4c5cbb