FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.01 第一義の教え
世尊は、三種の奇跡があることをケヴァッダ家長に語られた。
〈摩訶不思議の奇跡〉があって、
これによれば、人は透明になって壁を通り抜けたり、
水の上を歩いたりする。
しかし、不信心者も同じことを魔法の呪文で行なうかもしれないし、
そのような奇跡の危険が見てとれるので、
わたしは忌み嫌う。
次に、〈秘密の奇跡〉があって、
他人の心を読むことで、
相手が何を考えているか告げる。
しかし、これも、魔法の呪文で行えるかもしれず、
私は忌み嫌う。
最後に、〈教育の奇跡〉があり、
人は仏陀の説法を聞いて覚醒し、
行いと、ことばと、口とを慎む。
こうして人は、歓びと平安を手に入れ、
四聖諦(苦諦、集諦、滅諦、道諦、人生に関する四つの真理。
すなわち苦、苦の原因、苦の消滅、悟りの道)を悟って、
仏弟子としての自由を究極的に確信する。
これが、教育の奇跡である。


ジェフリー・パリンダー「初期仏教徒たちの知恵(パーリ語経典集)」




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/2863-7aa3b56c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。