FC2ブログ
2008.05.12 ムーの末裔

今から、約1万5千年ほど前に、地殻変動により没したといわれるムー帝国。
現在のインドネシアあたりを中心とした大陸で、オーストラリアの二倍ほどの面積がありました。

そこから逃れてきた人々は、我々日本人の源流にもなっているのです。

なんと、近年、
真面目な科学者がこの説を裏づけるような発表をされています。

マスコミ報道などで、既に有名になっていますが、
20年ほど前に、沖縄の南、与那国島で、巨大な海底遺跡が発見されました。
これらの遺跡は、人類の文明史を書き換えるとさえ言われています。




これらは、どのように見ても、人工的な建造物であり、
推定1万年以上前に、高度な文明が発達していた証拠となっています。

未だ、正式には認められていませんが、
海外からの問合せや訪問者も多くなってきています。


琉球大学の名誉教授、海洋地質学者の木村政昭教授によるその後の調査によって、
神殿、排水路、スタジアム、凱旋門通り、などの都市建造物や、
石器、石像、レリーフなどの遺物が次ぎ次ぎと発見されています。

木村教授は、調査地域を沖縄全土や韓国やフィリピンにまで広げ、
最新の科学調査の結果、
この海底遺跡こそが、ムー文明の遺跡であると推測しているのです。


ニューエイジで言われる、アトランティスやムーは、根拠のない妄説などではないのです。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/297-54323e9a