FC2ブログ
これは、トンデモ情報なのでしょうか?
私には、そうは思えません。

肉体を持たない奥義体得者(アデプト)たちは大勢いる。
彼らはワークを続けている。
神智学者たちは、彼らを”大師たち”と呼んでいる---クート・フミ大師のように。
これらは架空の名前だが、彼らは、特定の人格や個性、
今なお働きつづけている肉体を持たない魂について言っているのだ。
 クートフミ・フミ大師(9人のアショカ・グループ最古の奥義体得者のひとり)が、
神智学運動の全体をつくりだした。
彼らは、来るべき仏陀の再誕が可能となるような状況をつくりだそうと試みていた。
仏陀は「私は2500年後、再び生まれ、
その名は”マイトレーヤ”となるであろう」と語っていた。
ゴータマ仏陀のように光明を得た人は、2500年後に、
誰が光明を得るかをしることができる。
だから仏陀は予言した。


和尚ラジニーシ 「未知への扉」




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/30-454c6a54