FC2ブログ
2008.05.15 大切なこと
僧侶の役割とは何かを考えてみた。

法施は、最大の与える愛。

肉体の死後も魂は生き続けること、輪廻転生は真実であること。

最低限、これだけは伝えていこう。

輪廻転生の思想は、進化論による競争原理や唯物論を打破するもの。

肉体の死後にもいのちは続き、生前の心境に応じて、

霊界での生活が展開すると知ることは、どれほどの喜びでしょうか。

何より、魂は永遠であり、何度でも地上生活を経験できるのです。

この真実を知れば、どれだけの人が、救われることでしょうか。

人々の心に種をまきつづけよう。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/310-248e36ee