FC2ブログ
戦後の社会主義的政策、唯物論教育、宗教の排除による害悪が噴出し、
現在日本は、危機的な状況にあります。

日本の代表的な宗教である仏教は、世俗権力に取り込まれ、
そして、いつの間にか無味乾燥な唯物仏教に変節してしまいました。

もはや、既成仏教に期待するのは無理なのでしょうか。

仏教教団は、宗派や宗教の違いにこだわっている場合ではありません。

人々の信頼を取り戻すためにも、抜本的な思想変革が必要です。

それは、この世的価値観から、あの世的価値観への180度の転換です。

霊実在論を受け入れることが、生きた仏教への第一歩となるでしょう。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/403-65f14894