FC2ブログ
2008.07.03 教育の力
教育によって人間はつくられます。

お釈迦さまがインド中を歩いて次第説法し、人々を教え導いた結果、
阿羅漢の境地に到る弟子達が続出しました。

ヘレン・ケラーを救ったのはサリバン先生の教育の力でありました。

教育は、国家百年の計と言われるほど重要です。

戦後教育が間違いだったことは、
モラルの低下した現代の日本を見ればよくわかります。

最大の誤りは、知識を単なる物質レベルにまで貶めたこと、
学問の根本にあるべき神を否定したところにあります。

また、脳細胞は成人を過ぎると減る一方だとか、
遺伝子によって知能指数は決まる、というような誤った理論もまかりとおっていました。

努力の意味を教えなかったのです。

学問や知識の進歩に天井などなく、
大宇宙の神秘は、学んでも学び尽すことは不可能なのです。

そして、学ぶことは楽しいことであり、
知識や自分を表現することは、最大の武器になります。

教育者は、
どんな人間にも仏性が宿っていることを強く信じなければいけません。
また、夢や目標を持って精進すれば、必ず希望は実現するということを教えるべきです。

教育者の信念が、人間の持つ無限の可能性を引き出すのです。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/474-f01f8820