FC2ブログ
科学的物質主義に溺れる現代人は、
このアイザック・ニュートンの言葉をどう思うでしょうか。


太陽と惑星と彗星が織りなすこの見事なまでに美しい星系は、
英知と力を備えた存在の意図と支配からのみ生み出されるものであろう。
この存在は、世界の指導者としてではなく、万物の主として森羅万象を司る。
主は、永遠にして無限であり、全知全能である。
主は、存在するもの、あるいは存在すべきものすべてを支配し、すべてを知っている。
なぜ、この星系のひとつの天体だけが、
他のすべての天体に光と熱を与えることができるのか、その理由は私には分からない。
だがそれは、この星系の創造主が、そのほうが便利だと考えたからなのだ。

「自然哲学の数学的諸原理」




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/486-40d5e01e