FC2ブログ
2008.03.28 UFO
ニューエイジでは、異星人のことを真面目に考えています。
この広い宇宙に、地球人しかいない、と考える方がおかしいのですが、
我々はなかなか、常識から逸脱することは難しいようです。

最近の科学者でも、地球以外にも生命は存在すると主張する方が多くなっています。
確か、少し前には国会でもUFO問題が取り上げられました。

まあ、ニューエイジでは、宇宙人からの通信(チャネリング)を受けて、
それを発表しているのですから、トンデモだと思われる方も多いのでしょう。

ジョルダーノ・ブルーノやスウェーデンボルグは、
何百年も前から、異星人の存在を主張していました。

ユングも晩年は、UFOの存在を認めた、とも言われています。

近年、日本ではニュースになりませんでしたが、アメリカで大変な記者会見がありました。



 引用
 
 米国ワシントンDCのナショナル・プレスクラブで、2001年5月に記者会見が行われた。
 アメリカ陸軍退役軍曹など軍関係者や科学者を含め、
 400人以上の男女からなるスティブン・グリーア博士の、プロジェクトチームのうち、
 21人が、世界のトップメディアのジャーナリストの前で証言した。
 UFO・ディスクロージャー・プロジェクトの第一の目的は、
 米国議会による公開のUFO現象調査の開始と、
 政府による数十年にわたるUFO情報隠蔽問題に
 終止符を打つ市民運動を起こすことである。
 また、同プロジェクトの目的の一つは、エネルギー生産や推進力における
 重要な工業技術上のブレークスルーが、地球外の輸送手段の研究から
 得られたということを、一般に認め、確立させることである。

 証言者は以下の通り。

 マーキュリ計画の宇宙飛行士、ゴードン・クーパー
 アポロ14号飛行士、エドガー・ミッチェル
 元グレームレイク・ネリス空軍基地所属、ドン・フィリップス中尉
 元連邦航空局事故調査部長、ジョン・キャラハン
 元アメリカ戦略空軍司令官、ロバート・サラス大尉
 元アメリカ空軍情報部、ジョージ・ハイラー少佐
 元アメリカ空軍基地管制官、マイケル・スミス
 元アメリカ陸軍原子核エンジニア、ハーランド・ベントレー
 元イギリス国防大臣、ヒル・ノートン卿
 元NASA職員、ドナ・ヘアー
 元FBI調査官、ジョン・メイナード


 

みなさんは、どう思われますか?

僧侶とUFO、取り合わせが悪いですね。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/50-b998c64f