FC2ブログ
スピリチュアルとは何なのでしょうか?

様々な学者がいろいろと定義していますが、
簡単に言えば、「肉体を超越して実在する霊的生命」であります。

オカルト的だと毛嫌いする人も多いようですが、
このスピリチュアルという言葉のもつ意味の大きさは、はかりしれません。

この言葉は、宗教の違いを超えたコンセンサスを与えてくれます。
また、科学や思想哲学が一変してしまうほどの、威力を持っています。

工学博士の奥健夫氏が、
スピリチュアリティーを、物理的に定義づけようと試みています。

意識は、現代科学的にみれば情報の一形態であり、
またエネルギーを有すると考えられる。
3次元境界ホログラムに、人間の意識中の情報はすべてコード化されて、
記録されていると考えられ、
この一定の空間領域が保持できる情報量の極限であるホログラフィック限界が、
意識の限界であり、スピリットと呼ばれる概念に非常に深い関わりがあると考えている。
また、情報・エネルギー・質量の三者間が相互変換可能であり、
これはすなわち原子からエネルギーそして意識・スピリットまですべて、
情報による記述が可能となる。
スピリットの一形態である3次元境界ホログラムから投影された情報が意識となり、
光凍結的現象により生命エネルギーに変換され、
その一部が光凍結して脳や身体を形成する原子を構築している。
このスピリット⇒意識⇒生命エネルギー⇒物質への情報変換は、
心身医学やプラシーボ効果など医学的観点から見ても重要であり、
またスピリチュアル・ヒーリングと呼ばれるレベルの癒しにも大きく関わり、
今後さらに詳細な検討が必要である。
ホログラフイック限界にコード化された情報が、
人間のスピリチュアリティーに対応するという仮説に基づけば、
この字宙はスピリットから形成されているということができ、
最終的には人間原理にも関わってくるものと考えられる。


「スピリチュアリティーとは何か」




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/512-bab77761