FC2ブログ
2008.07.15 永遠の仏陀
現在、スピリチュアル批判をしている僧侶は多い。

大いに疑問である。

仏陀は、預言者であり人類最高の霊能力者であった。

仏陀は、霊的秘儀を司り、霊界を熟知していた。

イエスが、「我が父」と呼んだ、愛の神。

中東では、「エルの神」と呼ばれた存在。

霊界においても地上においても巨大な光を発し、常に人類を導いてきた存在。

地球系最高大霊が仏陀なのである。

僧侶は、
スピリチュアリズムやニューエイジを計画立案、指導しているのは、
誰であるのかを知らなければならない。

現在、日本において、
本来は地上に生まれるはずのない仏陀の本体が下生しているというのに、
気づかずこの世を終えることになれば、仏教徒として永遠の悔いを残すことになるだろう。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/515-298c4d75