FC2ブログ
2008.08.04 瞑想の効果
最新の科学的研究によって、
瞑想の驚くべき効果が発見されています。

瞑想は、細胞レベルに作用を及ぼし、
私たちの健康を大きく変えることが分かってきています。

カリフォルニア大学の生理学者R・ウォレスは、
5年以上の瞑想経験者は、同年代よりも12歳若い生物年齢を示すと主張しています。

DHEAという年齢に比例して低下するホルモンの数値を計ると、
規則的に瞑想する人たちは、
平均的なDHEA値の人たちよりも、10歳から12歳ほど若いそうなのです。

仏教徒の多くが若く見えるのはこのせいなのです。

ウィスコンシン大学のリチャード・デビッドソン教授は、
仏教の瞑想講習を8週間しか受けていない人たちの脳でも、
喜びやリラックスした精神状態に関係する左前頭葉の方が、
ストレスや怒りに関係する右前頭葉よりも活発な活動を示す、という結果を発表しました。

この発表に、幸福を得るための自己訓練が可能なのかと、世界中が驚いたのです。


ですので、瞑想を日常生活に取り入れない手はありません。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/592-c382bd2f