FC2ブログ
オリンピックも終盤にさしかかりました。

選手達が、懸命に競技をし、力を出し切った後の喜びの表情は、なんともいえません。

記録は、年々破られていきます。

その原動力となるのは、やはりライバルの存在です。

同じ志を持つ者同士が、切磋琢磨することは、悪いことではありません。

企業も国も人間も、競争によって、進歩していきます。

科学技術の進歩も同じです。

競争は、お互いを高めあうために必要です。

敵ではないのです。お互いを尊敬できる者同士が競い合うことは、素晴らしいことです。

お互いがWin-Winの関係であり得るのです。

停滞や怠惰よりも、進歩や発展の方が良いのです。

神は、無限の進歩と発展、繁栄を望まれているのですから。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/625-37551934