FC2ブログ
ニューエイジとは何でしょうか?
私の認識では、ヒッピームーブメントの後に興った、
アメリカの西海岸を発信源とした精神世界を追求する運動です。

ニューエイジの母と呼ばれるのは、神智学のブラバツキー夫人です。
ゴルバチョフ氏やアル・ゴア氏もニューエイジと関係が深いようです。
最近の、スピリチュアルブームもニューエイジと言えるでしょう。

ニューエイジ思想に関しては、宗教学者の島薗進氏が上手にまとめています。
それを紹介してみます。

1、 自己変容あるいは霊性的覚醒の体験による自己実現
2、 宇宙や自然の聖性、またはそれと本来的自己の一体性の認識
3、 感性・神秘性の尊重
4、 自己変容は癒しと環境の変化をもたらす
5、 死後の生への関心
6、 旧来の宗教や近代合理主義から科学/霊性の統合へ
7、 エコロジーや女性原理の尊重
8、 超常的感覚や能力の実在
9、 思考が現実を変える
10、現代こそ意識進化の時代
11、意識変化は宇宙的進化過程のひとこま
12、輪廻転生とカルマの法則
13、地球外知的生命との接触
14、過去の文明の周期と埋もれた文明の実在
15、人体におけるチャクラや霊的諸次元の存在
16、水晶・音・香・場所などが持つ神秘力
17、指導霊の実在
18、体外離脱や誕生前記憶の体験による霊魂の存在の確認
19、チャネラーやシャーマンの真正性


21世紀は水瓶座(アクエリアス)の時代とも言われ、
『従来の権威への反抗と革新』がその時代の特質であり、
昔から、霊性と科学の融合した時代になると予言されてきました。

私は僧侶でありますが、上記19項目の全てを肯定するものです。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/7-75e66196