FC2ブログ
2008.10.07 神話の復活
機械的な世界観を持つ現代人ですが、
心の奥底を覗いてみると、不合理なるものへの憧れが存在しています。

実は、われわれは、痛切に神話を求めているのです。

不思議なことに、世界中、どの時代にも、どの地域にも共通する神話があります。

その神話には、およそ三つの流れがあります。

人類の理想郷、
はるかなる古代には現代より進んだ文明があり、
幾度も滅んできたとする、「エデンの園神話」。

宇宙には無数の天体が存在し、そこには人類より進んだ人々が住み、
空飛ぶ乗り物によって地球に訪問してくるという、「星々の人神話」。

目に見えるこの世界以外にも、高次なる世界、夢・無意識の世界、
霊界が存在しているという、「目に見えない世界神話」です。

しかしながら、現代では、
これらの神話は、必ずしも非科学的とはみなされなくなってきました。

今まさに、閉じた世界の扉が、こじ開けられようとしているのです。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/781-42950798