FC2ブログ
2008.10.08 果報
あの世での幸福は、
この世での生き方にかかっている、とお釈迦さまは説かれました。

天に功徳を積む行為である善行、愛行は、
決して壊れることない財宝のように、あの世までつき従うのです。




長らく外に滞在し、
無事遠くから帰った人を、
親族、友人、また知己は、
帰ったことを大いに善ぶ。

それと同じく功徳を積んで、   
この世からあの世へ行ける者を、
もろもろの功徳は待ち受ける。  
親族のように、愛しい帰りを。


パーリ原始仏典小部「天宮事経」



クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/783-85431522