FC2ブログ
2008.10.12 イエスと仏陀
イエス=キリストと仏陀はよく比較されます。

キリスト教信者は20億とも言われ、
その抱える霊人(ホワイト霊団)も多く、人類史に巨大な霊的インパクトを与えてきました。

一方の仏教信者は、特にアジア地域に多く、
八万四千の法と言われるほど、そのバラエティと教えの深さにおいては類を見ません。

どちらも、人類最高の指導者であることに異を唱える人はいないでしょう。

キリストの説いた、神への信仰と、愛と天国の教えは普遍的な真実です。

仏陀の説いた、
悟りの段階論、智慧や霊能の開発法、縁起の理法、多神の肯定、
カルマの法則、輪廻転生、霊界や宇宙の階層構造、慈悲の教えなどは、
未だに色あせない永遠の法です。

イエスと仏陀、共に9次元大如来。

イエスは、アガシャー、クリシュナとして生まれ、
仏陀は、トス、ヘルメスとして、人類を導いてきた存在です。

現在、イエスは霊界の最高責任者、
仏陀は、地上に降臨したワールドティーチャー。

偉大なる師に帰依します。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/799-2b26154f