FC2ブログ
2008.04.04 仏教と心理学
そうはいっても、
仏教と心理学は相性が良いのです。

トランスパーソナル心理学やユング心理学
と唯識思想を関連づける試みはなされていますし、

森田療法や内観療法も仏教から生まれています。

また、最近では、禅セラピー、仏教カウンセリングなるものもあり、
注目を集めています。

ヴィパッサナー瞑想や、その他の仏教の身体技法も、
いろいろと科学的に研究され、その効能が認められつつあります。

いずれにせよ、仏教は心の病気を治すものであり、
人々を幸福に導くための、総合的な人間学でもあるのです。

そして、
心理学の到達していないところの、霊的世界を扱い、
霊的調和、過去世・現世・来世の三世をつらぬく魂の健康をもたらすのです。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/96-a85f4dcc