FC2ブログ
2008.11.29 新しい考え
どうやら、
政治経済、思想哲学を専門とする文科系の人々には、
「スピリチュアル」を嫌悪する傾向があるようです。

不思議なことに、理科系の人々にはすんなりと受け入れられるようなのです。

文化系の人間は、
理性よりも、感情論に走り易く、頑迷です。

科学と非科学、迷信と真理の区別がつかないのです。

自分のよって立つ思想そのものを疑ってみる、という冷静な姿勢が大切です。

刻々と時勢は変化しているのです。

科学も思想も、進歩しているのです。

新しい考えを受け入れる勇気もまた必要なのです。




クリックして愚僧の活動に御協力ください。 
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://souryonotakurami.blog46.fc2.com/tb.php/995-a7ee3f56